FC2ブログ

Welcome to my blog

高円寺ライフログ

高円寺在住 酒と音楽好きのDTPデザイナーのだらだら日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【新橋】小山亭(コヤマンテ) 〜立ち呑み価格で本格的な洋食を〜

koyanma6.jpg

平日の仕事帰り、珍しく仕事が定時で終わったので、
新橋で途中下車し気になっていた立ち飲み洋食のお店へ。

小山亭

場所は、JR新橋駅烏森口を出て、ニュー新橋ビルを越えた路地裏。徒歩2〜3分程。
地図はこちら↓




↓ランキングに参加しています。
 宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村





koyanma7.jpg

ハッピーアワーは、17:00〜19:00とあるが、
ラストオーダーが18:30なので、実質18:30まで。
ビールとサワー系がほぼ半額。


koyanma8.jpg

18:10頃店内に入ると誰もいなかったが自分が入って程なく2組ほど入ってくる。

珍しい本格的な洋食メインの立ち飲み屋。
立ち飲み屋っぽく無いおしゃれで清潔感のある内装。
客層も女性2人組みと30代位の若い男性2人組。

BGMはJAZZ。
店内は、オール立ち飲みで、厨房沿いにL字カウンターつめて15人位。
10畳位しかないが天井が高めなためかそんなに圧迫感は感じない。
またこの時間は常連さんもいなかったので常連トークに巻き込まれることもなく。

店員は40代位の男性が一人で黙々と調理。
後で女性一人の常連さんが店主にビールおごったりしていた。
一人で全てやっているので混んでくると大変そう。


koyanma1.jpg

生ビール黒ラベル(HP価格240円)通常は400円。
注ぎ方も一度注いで、泡すくってもう一度入れる丁寧さ。
このビールの注げ方だけでいいお店だと確信。


koyanma2.jpg

コヤマンテの枝豆(200円)
スピードメニューだけあって即提供してくれる。
枝豆をにんにくとオリーブオイルで和えており美味い。
むき身の枝豆なので見た目よりかなり量有りこれだけで結構飲める。


koyanma3.jpg

酎ハイ(HP価格210円)通常は420円
スリムなグラスで提供で量は少なめ。
プレーンに近いけどちょっと味がついていてほんのり甘い。
食事を邪魔しない程度の味。


koyanma4.jpg

カキカツレツ(500円)
一人で調理しているのでスピードメニュー以外はある程度時間がかかるが、
それでもテキパキと調理していて手間かかっている割には早めに感じる。

まず見た目ボリュームあって驚いた。普通にランチとかで出そうなしっかり一人前の量。
衣ふわふわでかきはレアな感じで濃厚でめちゃくちゃ美味い。

タルタルソース・キャベツの千切り・ミニトマト・カットレモン付き。
タルタルソースは自家製っぽい素材感ある感じ。
ソースつけなくてもしっかり味付いていて美味しい。

いや〜500円でこんな料理食べれるなんて最高!


koyanma5.jpg

グラスワイン赤(380円)
値段の割にはしっかりグラス7分目くらいまで注いでくれる。


お会計は50分の滞在で1680円。

本格的な洋食なんで一品の値段は立ち飲み屋にしたら高いが、200円代からメニューが有るし、
何よりこのレベルの味をこの値段で楽しめるのは有り難い。

お酒はやはり大衆居酒屋と比べると高めで、飲兵衛だと飲み物代だけで高く付いちゃいそうなので、
安い店で軽く一杯引っかけてから2軒目でしっかり食べるって使い方が良いかも。

一人だとボリュームが多いので二人で来るのがちょうど良い感じ。

帰る時、一人で忙しいのに店を出て「ありがとうございます」と声をかけてくれた。


小山亭 (コヤマンテ)
東京都港区新橋3-9-4 田中ビル 1F

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。