FC2ブログ

Welcome to my blog

高円寺ライフログ

高円寺在住 酒と音楽好きのDTPデザイナーのだらだら日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【池袋】うな達 〜リーズナブルな鰻串とホッピーで一杯〜

unatatu18.jpg

平日の仕事帰り、久しぶりに池袋駅。
たまには鰻が食いたくなり、大衆酒場兼うなぎやのこちらのお店へ。

うな達

場所は、池袋駅東口から徒歩5〜6分ほど。
地図はこちら↓


↓ランキングに参加しています。
 宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村




unatatu17.jpg

入り口は地下なのでこの階段を下って行く。
初めてだと店内が見えないのでちょっと入りにくい。


unatatu11.jpg
unatatu10.jpg
unatatu05.jpg

平日の18:30過ぎに入店。
店内は変形のコの字カウンター20席位と小上がりのテーブル席。
コの字カウンターからはみ出している厨房沿いのカウンターに案内される。
内観は昔ながらの昭和の大衆居酒屋と言った感じ。
BGM 代わりのテレビが一台。

店員は調理担当の割烹着を着た男性2名(串・鰻の焼き台担当とその他の調理担当)
とホール担当のお母さん1名。

最初は、まだあまり席が埋まって無く、まったりした厨房の雰囲気だったが、
19時を回ったころからかなり慌ただしくなり、注文するのも気を使う位。

店の広さの割には少ない人数で回している感じなのでしょうが無いね。
3人で回しているからこそこの値段を維持できているのだろうし。

19:30頃には入ってきた客を満席で断っていた。


unatatu03.jpg
unatatu04.jpg
unatatu16.jpg
unatatu15.jpg

メニュー。
鰻メニュー以外にも魚系とか炒めものとか焼き鳥とか居酒屋メニューもそろってるのが嬉しい。
飲み物もお酒250円〜酎ハイ300円〜と嬉しい価格。


unatatu01.jpg

おとうしは、厚揚げときんぴらゴボウ(値段不明)
どちらも手作りっぽく、味が濃いめで酒に合う。


unatatu02.jpg

ホッピーセット白(450円)
中は酎ハイグラスだが4割位とまあまあ。
焼酎は金宮の一升瓶が置いてあったので多分金宮。


unatatu06.jpg

中(200円)
おかわりの中はグラスとはいえ、6〜7割のしっかりとした量で嬉しい。


unatatu07.jpg
unatatu08.jpg

うなぎ串焼きセット(560円)
うなぎ串焼き4本のセット。
最初セットだと単品で頼むのより安いのかなと思ったが計算してみると同じ値段(^_^;)
しかし鰻なのに普通のもつ焼きの様な安すぎる値段。
大きさは流石に小ぶりだが鰻をこの値段で食べれる幸せ。
タレ焼きのタレは結構濃いめで良い。

上から、肝焼・一口蒲焼・かぶと焼・ひれ焼。
蒲焼きはやっぱ旨いな〜。肝も苦味がたまらない。

ヒレ焼きだけ遅れて提供。他の串より時間かかるのかな?
ヒレをニラで巻いたもの。濃いめのタレと絡んでめちゃくちゃ美味い。
セットの中でこれが一番美味かった。


unatatu09.jpg

もう一杯、中(200円)


unatatu12.jpg
unatatu13.jpg

焼きそば(500円)
〆とつまみの両方の用途で注文。

具材は豚肉・キャベツ・もやし・青海苔・紅生姜。
炒め物もしっかりとした火力と中華鍋で作っていたので間違いない味。

ちょっと時間かかってたのでオーダー通ってるか聞いたら、
麺を茹でなくちゃいけないので時間かかりますと言われた。
でも言われてからすぐ準備を始めていたのでどうなのかな(^_^;)

麺がモチモチのソース焼きそば。
鰻を食って同じ店でこういうものが食えるのがいいね〜。

焼きそばは時間かかるので早めの注文が吉。
ボリュームは普通に一人前。飲みの締めなら2〜3人でちょうど良い量かも。


unatatu14.jpg

酎ハイ(300円)
プレーンな酎ハイにレモンスライス。
濃さは普通だが鰻やでこの値段で飲めるのは最高。


1時間半滞在でお会計は2600円。
外税でお通し代300円かな?

鰻食べてガッツリ飲み食いしてこの価格は素晴らしい!

------------------------------------
うな達
東京都豊島区東池袋1-31-3
------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。