Welcome to my blog

高円寺ライフログ

高円寺在住 酒と音楽好きのDTPデザイナーのだらだら日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【新橋】浅草弥太郎 新橋店 〜路地裏の焼きとん屋でホッピーと辛煮込み〜

yatarou7.jpg

平日の夜、新橋に立ち寄りぶらぶら良いお店がないか探していたら、
良さ気なもつ焼き屋さんを見つけ早速入ってみることに。

浅草弥太郎 新橋店

場所は、新橋駅烏森口を出て虎ノ門方面に徒歩2〜3分。
地図はこちら↓


↓ランキングに参加しています。
 宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村




yatarou5.jpg

平日18時過ぎで4割位の客入り。
中々良い雰囲気の店内。
細長く厨房沿いにカウンター8人程。奥にテーブル2卓位有るのかな?
奥のテーブル席にいく人は正面の入り口ではなく脇の入り口から直接奥に行っていた。

BGMは昭和歌謡。
テレビが奥に一台あるがカウンターからは見づらい。

店員は40〜50位の調理担当の男性と若い女性1人。
つまみは、しっかり調理する感じなので、
調理一人で担当しているので注文が混むと忙しそう。


yatarou1.jpg

ホッピーセット白(400円)
注文時に氷入れるか聞かれる、と言うことは三冷ホッピー推奨している店なのかな?
自分は氷有る方が好みなので氷入りで頼む。

キンキンのジョッキに焼酎は4〜5割とたっぷり。
焼酎は金宮、好きやねん(金宮の大容量ver)4リットルペットから注いでいた。
金宮でこの中の量は嬉しいな〜。

ジョッキがホッピージョッキなのもテンション上がる。
ジョッキも外も焼酎も冷えていて美味い〜。


yatarou2.jpg

辛いもつ煮込み(380円)
普通のもつ煮込みもあったが同じ値段で辛いのもあったんでこちらを注文。

注文入ってから小鍋で暖め直すので即提供ではないが、逆にそれが丁寧な仕事ぶりを伺えて好印象。
他のつまみも都度調理していたのでどれを頼んでも外れはなさそう。

味噌ベースの煮込みにラー油と辛味噌が添えてある。
普通の煮込みとの違いはそこなのかな?
もつも色々な部位が入っていてトロトロで臭みが無く美味い。

最後辛味噌を溶かしきると濃厚なスープになってジャンクだがそれだけで何倍も酒飲めそう。


yatarou3.jpg

焼酎 中(200円)
おかわり中もジョッキ4割のしっかりした量。


yatarou4.jpg

あぶら・シロ(各100円)
味付けはおまかせで頼んだら両方タレで提供。
あぶら塩で来ると思っていて、意外だったがこれはこれで美味しい。
しっかりエッジがだったあぶらで美味い。

シロも臭みなく美味く、焼き加減も絶妙 。
焼き物のクオリティーも高い。


yatarou6.jpg

焼酎 中(200円)
焼酎の量が多目なので、外1中3で結構酔っ払える。


滞在で40分でお会計は1490円。(外税で端数切捨てかな?)
新橋で座りでしっかり酔えてこの値段は安いな〜。
一人でも入りやすいし、ちょっと繁華街から外れているのでまったり飲めるし、
これはまた確実にリピートあるな。


浅草弥太郎 新橋店
東京都港区新橋3-13-2 サウスビル1F

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。