FC2ブログ

Welcome to my blog

高円寺ライフログ

高円寺在住 酒と音楽好きのDTPデザイナーのだらだら日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 【浅草】大衆鳥酒場 鳥椿 雷門一丁目店 〜ホッピーは金宮焼酎入れ放題!〜

 - 12

平日の夜、浅草で用事を済ませた後、
「ホッピーの金宮焼酎が自分で入れ放題」との情報を聞いて気になっていたこちらのお店に。

大衆鳥酒場 鳥椿 雷門一丁目店

場所は、つくばエクスプレス浅草駅より徒歩3〜4分。
雷門通りから一本入った路地裏。
浅草は最近外人観光客だらけだが、結構な路地裏なので観光客は入ってこなそう。
地図はこちら↓



↓ランキングに参加しています。
 宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村





toritubaki - 13
toritubaki - 10
toritubaki - 11

平日の19時前位で客入りは6〜7割程埋まっている。
カウンター一席だけ空いていたので、滑り込む。

店内は奥の厨房沿いにカウンター6席。
こあがり4人テーブル2卓手前にテーブル3卓。
BGM替わりのテレビが二台カウンター上とテーブル席の方に有り。

店員は男性二人 。
誠実寡黙な感じで気軽に話しかけてくる感じではないので、一人でも居心地良い感じ。

ドリンクはすぐ出てくるがフードはちょっと時間がかかった。

ここ以外にも鶯谷と森下にも有るみたい。
なんでも鶯谷店の方は「孤高のグルメ」にも出た事があるらしい。

鳥料理メインのお店だが、焼き鳥のような串打ちでは無く、
宮崎地鶏のように皿で提供するタイプ。


toritubaki - 8
toritubaki - 9

メニュー。
おつまみは100円からあり、
チンチロリンハイボールが人気みたいで結構皆やっていた。


toritubaki - 1
toritubaki - 2

ホッピーセット白 中(490円)
早速今回のお目当ての物を。

大は590円。小は390円。小で普通の角ハイボールジョッキ。
隣で大らしきジョッキで飲んでいるお客さんがいたが1リットル位入りそうなメガジョッキ。

中で普通の店のメガジョッキ700位入りそう。
なので、中で490円って一見高いように感じるが、
これに金宮入れ放題で490円ならめちゃくちゃ安い。

注文するとホッピー外と氷入りのジョッキと一緒に
金宮の一升瓶がドンッと置かれる。
一升瓶には「お好きなだけお入れ下さい」と嬉しいお言葉が。

これに金宮を八割程ドボドボと入れる。
焼酎だけで、300ml以上入ったのではないかな?
最初は、チョコチョコ外をいれつつ飲んでいく。


toritubaki - 3

キャベツ(100円)
生キャベツ4分の1玉に、味噌とマヨネーズ。
ちょっと固めだが安いしボリュームあるしつなぎの一品に十分。
この味噌とマヨネーズを混ぜて備え付けの七味を混ぜると美味い。


toritubaki - 4
toritubaki - 5

名物鳥焼き(450円)
看板メニューらしいので注文。20分ぐらいかかって提供。

もも肉とムネ肉のミックス。鳥焼きは他にも単品で各250円。

ステーキのようなジュウジュウの鉄板で提供される。
大ぶりのムネ肉ともも肉が各3つ。

やはりもも肉の方がジューシーで美味し。
薬味にゆず胡椒と味噌。この味噌が美味しくこれだけでつまみになる。
もも肉は最高だがムネ肉はは普通かな。


toritubaki - 6

ホッピーセット黒小(390円)
氷たっぷりのノーマル角ジョッキに9割位 金宮焼酎を注ぐ。
最初はロックで、空きが出来たらちょっとずつ外を注ぐ。


toritubaki - 7

煮込みライス(450円)
普通のご飯茶碗より一回り大きいのでボリュームあり。
〆には一人だと量多いので、二人位でシェアするのが良いかも。

鳥皮と豆腐メインの煮込みをライスの上に乗っけたもの。
ライスにのっけるにはもうちょいと濃いめの方が好みだが
鳥焼きについてきた薬味でカスタマイズして丁度良くなった。

滞在1時間半で2030円。

金宮がっつり飲んでベロベロになりつつ、更にボリュームある〆まで頼んでこの値段。
ホッピー中濃い目好きの飲兵衛にはにはたまらないお店。



大衆鳥酒場 鳥椿 雷門一丁目店
東京都台東区雷門1-16-12

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。