Welcome to my blog

高円寺ライフログ

高円寺在住 酒と音楽好きのDTPデザイナーのだらだら日記

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 真心ブラザーズ@中野サンプラザ

IMG_1089.jpg

真心ブラザーズ「東西たっぷり真心届けます!2017」
2017年3月4日(土)@中野サンプラザ

セットリスト
01.Soul Intro〜The Chicken
02.BABY BABY BABY
03.ループスライダー
04.きみとぼく
05.メトロノーム
06.アーカイビズム
07.同級生
08.ふわふわ人
09.流れ星
10.橋の上で
11.この愛は始まってもいない
12.流星
13.あれあれ、あの、あれ
14.I'm in Love
15.STONE
16.Dear, Summer Friend
17.ENDLESS SUMMER NUDE
18.EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
アンコール
19.バン・バン・バン(ザ・スパイダース カバー)
20.I'M SO GREAT!
21.新しい夜明け
22.RELAX~OPEN~ENJOY





毎年恒例約1年振りの真心ブラザース、中野サンプラザ公演。
今年も去年と同じく実家の両親に子供を預かってもらい夫婦で参加。
一年に一回だけでも夫婦二人だけでライブ行ける貴重な機会なので、
このライブはホント毎年続けて欲しい。

ちょっと早めに中野に向かい中野の麦酒工房で一杯(といっても3杯づつ位飲んだ)。
いい感じになってサンプラザの会場へ。

今回は一般発売前に水戸ライトハウスのワンマンでチケット買っていたので、
2ブロック目の一列目センター通路側という最高の席。
トイレも行きやすし見やすいし疲れたら座っても見ることが可能。

バンドは、久しぶりのMBS勢揃いと思いきやまさかのドラムのビバさんが直前に骨折との事で
ドラムはdetroit7の山口美代子。
名前知ってるくらいだったが、女性らしからぬワイルドなドラミングで良かった。
キーボートはいつもどおり奥野真哉。

ライブ始まりは、最近「新しい夜明け」始まりが多いが今回はちょっと趣向を変えて、
ソウル風のインストに乗せてバンドメンバー紹介。
「一曲目からメンバー紹介?」と思ったが、いつも一曲目って好きな曲が来ても
まだ自分も会場も暖まっていなくてスル〜ット流れちゃう時があるので、
いい具合にアイドリング出来てコレはコレで良かった。

本編の前半後半はいつものMBSライブ通り定番曲で流石の盛り上がりだったが、
今回のライブの自分的なハイライトは一度もライブで聴いた事がなかったレア曲「同級生」が聴けたこと。
たしか、アルバムには入っていなくて現在は絶版のシングルのカップリングにしか入っていない曲。
一度、渋谷のエッグマンの完全招待ライブに行った時リクエスト聞かれて叫んだが演ってもらえなかった事も有り。

20歳前後の頃良く聴いていたのだが、久しぶりに聴くとその頃感じていた歌詞の印象と大分変わって感じた。
その後にやった「ふわふわ人」も久しぶりに聴けて良かったな〜。

アンコール一発目は、このライブの3日前にムッシュかまやつが無くなった事もありスパイダーズのカバー。
昔渋谷AXの真心といっしょにやったムッシュを見たな〜と感慨に浸りつつ。

「I'M SO GREAT!」を挟んで、久しぶりにライブ終盤にやる「新しい夜明け」。
やはりこの曲は、会場が最高潮に盛り上がった時に演ったほうがグッとくるな〜。
最後はいつもの 「RELAX~OPEN~ENJOY」で終了。

今回は、いつもどおり定番曲で盛り上げつつも、ライブ中盤はレア曲や3部作通しでやったりして、
いつもとは少し違った趣向で良かった。
なにより「同級生」聴けただけでも来たかいがあった。

帰りは、中野南口の大衆酒場「コグマヤ」で軽く飲んでから帰宅。



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。